--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 07. 31  
うちの主人方の実家であるカナダに夏休み来ているので、

テーマをひろげて、
欧州と北米の勝手に文化比較論、をいってみたいと思います!!

いやぁ、カナダは一年に一度か、2年に一度は通っていますが、未だにわたしには面白い事が
いっぱいです。

もちろん欧州と比較、なんていう大胆なターマを語ってもですね、







現代では、ヨーロッパとはユーラシア大陸の北西に位置する半島と認識され、
北・西・南が大きな水域で区切られた陸地と認識される。



と、ウキペディアにはありまして、’認識’されている、
だけであって別にオフィシャルにさだめてあるわけではない、ということです。


ですので、欧州とは、私の暮らした事のある国、ということで、



ドイツ、フランス、イタリア、スイス、と、

カナダの比較ってことでお茶をにごさせておいていただきたいと 笑


また、
カナダもヨーロッパ同様に多様性のある
バイリンガル(オフィシャル)マルチリンガル(実際)国家です。

なので、これは、4世代前にスコットランドからわたってきた、
典型的なイングリッシュスピーキングカナダファミリーという私の家族を対象にしていますので、
その辺もご了承をーー


最初の当たり前の認識としてですが、カナダは大きい、という事です。
ロシアに続く世界で2番目に大きい国なのに、フランスの約半分の人しか住んでいません。また人口の80パーセントが都会より、にすんでいる、ということで、いかに手つかずの自然がたくさんあるか、(または動物天国であるか)という事がわかってもらえると思います。









うちの前の湖。うちは、トロントから車で約3時間の湖水地方といわれるところで、大小あわせて
湖が1万個近くあるそうですよ。ついでに多くの湖が名前さえついていない。。。汗




どこまでも続くかのようにみえる、カナダの道路と、自然。。ううう。でかい、




去年のブログにも書きましたが、
国立自然公園のアルゴンキンパークは、トロントのすぐそばでもありますが、
その面積は静岡県と同じ。
また、ユネスコの世界遺産にも指定さているウッドバファロー公園は 、オランダ一国がすっぽり入ってしまう規模の自然公園です。
で、こういった自然公園がカナダの面積をしてめているのは、たったの2、2パーセント。
これだけでもカナダがどれだけ大きいかわかりますね。

こういう事をふまえてですね、
欧州とカナダ、おもしろいろいろ比較といってみたいと思いますので、
よろしくお願いします。





NEXT Entry
カナディアンライフ 2
NEW Topics
カナディアンライフ 4 結婚
カナディアンライフ 3
カナディアンライフ 2
カナディアンライフ 1
モントルー・住んでる人のように過ごす観光案内 3
Comment
はじめまして
ツイッターからやってきました。
元々、旅好きのワタクシ 海外の話題にワクワクします。
カナダには行ったことがないので行きたくなりました。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。