--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 03. 19  
何がすきかって

やっぱり海。

海と遊んでいると(遊んでもらっていると)本当に生きている気分になる、

っていうのはうちのパートナーの口癖だけれど、


私も100パーセント同意。

マリンスポーツは、海の上、海の下、真ん中??といちおかなりできるけど、

私たちはもちろんプロではないので、

難しい事はなーんも考えず、海と遊んでもらう事に専念する。










風の強い日はウィンドサーフィンやカイトサーフィンをして(って強すぎて何ともならなかった私ですが)

波のいい日はサーフィンをして、

風も波もない日は、ダイビングに出かけ。

ナーンんもしたくない日は、沖までモータ=ボートやヨットででかける。








この島ってマリンスポーツ天国。

ボルドーのラカノーもよかったけれど、総合してなにかするにはこの島。






夕方の海でサーフィンするのの幸せさ

上手でも下手でも関係なく、

海と一緒にあそんでもらっている、って感じる事で自然を感じる事ができる。





で、一日の終わりはやっぱりこれでしょう。


スペイン領なので、やっぱりおなじみなのはタパスです。





島なので、シーフードは、もちろんだけれど、この島特有のタパスとかあったり。

やっぱり生活的には慎ましい場所だと思うんです。

タパスに塩ジャガ、みたいなのもあったりして。



エビのガーリック風味は、最後のソースまできちっとパンでふいてたべてね。




お隣の小さな島、ゴメラ出身のお店のマネージャー、ダニーさん。





テネリフェのワインナリーでとれるロゼ。
素朴なボトルだけれど、おいしかった。

太陽と火山の味がする。しっかりした丸みのある味わいと、こっくりしたローブ。





楽園の夜が始まります。

NEXT Entry
ロンドン  古い街
NEW Topics
カナディアンライフ 4 結婚
カナディアンライフ 3
カナディアンライフ 2
カナディアンライフ 1
モントルー・住んでる人のように過ごす観光案内 3
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。