--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014. 02. 01  
私たちは、自分たちでもあきれるくらい、食べる事が大好き


今回は、

(せっかくドイツの首都にきたんだから)おいしい物食べようよ!

実は()内は、あらゆる場所と口実にかわり、あちらこちらでおいしいものをいただいております。

お友達から教えてもらったり、ミシュラン、トリップアドバイザーをみたり。

今回は、お友達のパリ出身で、ベルリンで働いているフランス人の推薦。
トリップアドバイザーでもいつもランキングは上位です。

Le Petit Felix

は、おしゃれな、ヌーベルキュイジーヌのフランス料理とお見かけした!








まずはAmuse Gueule、フランス語で直訳すると、”お口のたのしみ”ある程度のレストランだと
必ず出てきます。
冬場は、ちょっとしたブイヨンとかも多いです。

こらはビーフと野菜のブイヨン。



オードブルにいただいた
ビーツのカルパッチョ、え??ビーツ?
写真からみるとビーフカルパッチョみたいだけれど、これが薄く切ってマリネしたビーツ。
始めていただいたけど、これがすごくおいしいのです。
ホースラディッシュのきいたクリームと一緒だと、ビーツの甘みに、クリームのスパイスがきいて
ほんとにいい感じ






レストランの名前である、フェリックスのシェフサラダ






子羊には、オーガニックポテトと、ほうれん草のピューレがそえてあります。




ワイルドサーモンは、切り口がほんのりピンクの部分があって焼き方100点!






私たちは、甘いものあまりいただかない方ですが、これは、

チョコレートティラミス(写真がくらくてごめんなさい_)


チョコレートムースより重く、ティラミスより軽いお上品なくちどけ。


お店の雰囲気は、ウェブサイトからみるより、ずっと広くおしゃれなブラッセリーという感じです。

今回は私たちの大好きなHessingからちょっと浮気してしまいましたが、

大満足のベルリン フレンチでありました。
NEXT Entry
ベルリン観光 4 shopping 編 KaDewa
NEW Topics
カナディアンライフ 4 結婚
カナディアンライフ 3
カナディアンライフ 2
カナディアンライフ 1
モントルー・住んでる人のように過ごす観光案内 3
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。