--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. 09. 09  
お庭を隔てて、いつも‘元気??’と声をかけあっている、

2013-06-13 13.12.06

お隣のご夫婦が
アペリティフにさそってくださいました。
(写真が、へいを隔てての境界線。
うちはまだ花類がないので、
この春はお隣のバラをずいぶん鑑賞させていただき、
お得な気分になりました)


マダムの方は、高校のフランス語の先生で、

パリに半年に一度はいかないと、病気になるわ、というくらいのフランス好き。

私がフランス時代、住んでいた近辺もご存知で話が弾みました。

フランスでアペリティフにどうぞ、とよばれると、食前酒と、
ナッツ、クラッカーのたぐいから、小さなカナッペくらいまでですが、
ドイツだと、ディナーにしてしまってもよいくらいのボリュームの
おつまみを用意する事が多いです。

フランス式のキッシュ?
と聞くと
レシピは半分半分かしら?

とはにかんで笑ったマダム特性のキッシュは、トマトとホウレンソウ。

さっとふって、あがった空に虹がかかって、雰囲気を盛り上げてくれました
2013-06-13 21.34.59

追記+お庭に来たゲスト君
2013-05-14 13.57.16
NEXT Entry
勝手に比較ヨーロッパ (2)国民性
NEW Topics
カナディアンライフ 4 結婚
カナディアンライフ 3
カナディアンライフ 2
カナディアンライフ 1
モントルー・住んでる人のように過ごす観光案内 3
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。